読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニ四駆のスラスト

こんちわ。

スラストについて書いてみよーっと。

ローラーの角度のことだね。

ミニ四駆はそのまんまでも、一応スラストはついてるらしい。
前方方向下向きに角度が若干ついてるってことだよ。

だけど、おいらの考えだと、ネジ穴は地面に対して垂直だから、そのまま付けたら、多分ネジは垂直、よってローラーは水平。なもんで、スラストゼロ!

だから、1枚プレートを入れる。
だったらプレートだって地面と平行じゃん!
という気もするけど、ギュッと固定したら、シャーシにピッタリつくよね。
ってことは、シャーシに基本的についているスラストになるって考え。

だけど、そんな角度いるの?
って声が聞こえそうだけど、いります!キリッ

あんまり角度つけすぎてもダメだけどね...

この角度があると、ローラーの作用でミニ四駆が下に行こうとする。

下に?

そう下に~下に。

地面にくっつこうとするってことだね。

この力がないと、LCレーンチェンジとかでCOしちゃうんだよ。

逆にLCで飛んでっちゃう人はスラストをもう少しつけてみては?

だけど、あんまりスラストをつけすぎると、下に行こうとし過ぎて、スピードが出なくなって、結果遅くなるんだとか。

試してないけど、そういうこと書いてるとこ多いね。

なので、バランスってことかなぁ~