読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニ四駆の試作車その3

こんちわ。

ようやく試走ができたよ。

結果はブッブー(泣)

まぁまぁ速度は出てるんだけど、着地で跳ねる跳ねる。

ボディ提灯の効果、全くなし。

提灯そのものの距離(長さ)がない。

そこで、思った...


だからヒクオなのか!?
※いろいろサイト見たけどヒクオが
分かっておりませんです。はい。

だけど、低く作ったボディ提灯を地面2,3mmで折り返し、上に向けて提灯の距離を作り出すのは、まさにヒクオなのではないかと衝撃をうけたのであります。

んー、だけど、作るの難しそうだなー

よくピン打ちとか書いてあるしなー

めんどうだなー

何か他に案はないかなー

って、本当にないんです。

なんちゃってヒクオか、代替え案を考えよーっと。

でわでわ。