読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボディ付けて試走

こんちわ。

秋が無くて、暑いんだか寒いんだか分からない冬に突入ですねー。

なんとなく思うんですが、こうやって暖かいときって、1月2月の寒さが半端ないように思います。ほんとなんとなくですが。

ご近所で起伏のコースのあるヤチカンで走らせてきたよ。

結果は、なかなかよい。です、はい。

むちゃくちゃ早いわけじゃないけど、そこそこな早さ出てたと思うから自分的にはOK。

なんと言うんだろう...普通の山?で、
結構ジャンプするし、姿勢も良くない。
ボディ提灯を、はずしたのもあるだろうけど、着地後に跳ねる。

跳ねて壁に激突したら、フロントローラーから伸びてるビスがメッチャ曲がる(泣)

ああ、あと、フロント提灯の制御のために着けていた緑のスポンジが取れてしまうというアクシデント発生!!

こんなところ取れるんかい!って感じだったけど、激突したり、ひっくり返ったりしてたからなー

で、ここをスポンジシールではなくて、もっとちゃんとしたものにしたいなーと思うけど、今のところアイデアなし。

跳ねる件は、ボディ提灯を着けたいけど、重くなるしなー。と、ここも思案中。

ジャンプ姿勢は、後ろの上段ローラーをもう少し高くすればいいかなー。
あんまり伸ばすと、ここも結構曲がるんだよね。(;´д`)

なんか悪いことばかり書いてるけど、
ほんと、前後のタイヤ径が異なっているマシンだけど、よく走ってると思うので、すごく嬉しい!!!

長くなったので、この辺で。

でわでわ。